ライフ, 釣り

ダイワ ミドルアッパーにヒラスズキ – 今秋4本目

ダイワ ミドルアッパーにヒラスズキ – 今秋4本目

徳島県で映像クリエイターとして活動をしている、DAISUKE KOBAYASHIです。

先日もまたヒラスズキを狙いに行ってきました。

60cm、80cm、60cmとかなり好調に釣れているので、どれだけ釣れるのか知っておきたいのもありまして、今シーズンはヒラスズキ釣りに通ってみようと思っていますが…

 

この日も出ました、ちょっとこぶりな58cm。因みにまな板は57cm。魚の目安としてわかりやすい。リリースしようと思っていましたが、貴族のような遊びは苦手でして。釣りしたからにはついつい持って帰りたくなってしまう性分なのです。

 

でもヒレが異常にでかい。K点超えなエラ洗いを何度も繰り出してくれたため、相当エキサイティングなファイトとなりました。

今回ももちろんアジ用ロッドで掛けたので、引きあじは相当楽しめました。

ヒラスズキは基本浮いている魚を下から狙って食ってくるケースが多い…というか、そのケースで釣るのが簡単なのですが、この日はそのパターンは通用せず…

いつも使っているシュガーミノーを投げてみるけど反応はなく…

「今日はこのポイントには入ってきてないのかな…」なんて思いながらも、ルアーをあれこれ替えていき、色々と試しているとダイワのミドルアッパーにヒット。

ヒットさせるまで結構粘りました。粘り勝ちです✌

地形変化があったスポットに投げてボトムをとってから、ボトムに当たらない程度の中層早巻きのイメージで巻いていたら、ブレイクに差し掛かるあたりで食ってきました。

技アリで釣りました。

散々色んなルアーを投げ倒したあとだったので、多分リアクション的に食ってきたのではないかと予想。

そこからめちゃよく引く楽しいファイトで、エラ洗いを何度もされましたが掛かりどころが良くバレることなくキャッチ。

ボクは基本ハンドランディング、なので手の皮がボロボロです(笑)、そして痛い。

いや〜ミドルアッパー良いですね〜。

ハンドポワード的なプルプル感が魚にはどうやら良いようで、ヒラスズキに限らずかなり多種多様に釣れてくれるので、いつも最終手段として投げています。

 

喉を覗いてみるとなんかエビみたいな尻尾が。

 

エビと思ったら鮎でした。秋のメインベイトですね。

ってことで、今秋のヒラスズキの釣果は今のところ60cm、80cm、60cm、58cm。

いや~しかし釣れる釣りは面白いな~。