Warning: getimagesize(/home/c7471475/public_html/elvin-ray.com/wp-content/uploads/DSC05465-scaled-e1681590567404.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/c7471475/public_html/elvin-ray.com/wp-content/themes/dp-macchiato/functions.php on line 1239
【青物】メジロ釣ってきた – デュエル HARDCOREのヘビーショット 65mm | DAISUKE KOBAYASHI

ライフ, 釣り

【青物】メジロ釣ってきた – デュエル HARDCOREのヘビーショット 65mm

【青物】メジロ釣ってきた –  デュエル HARDCOREのヘビーショット 65mm

こんにちは。映像クリエイターのDAISUKE KOBAYASHIです。

子育て中なため、今年はあまり積極的に釣りができていませんが、先日久しぶりにホームと言ってもよいであろうサーフへと青物を狙って行ってきました。

バーン!

釣れました。ちょっと小ぶりなメジロ65cm。

釣り場では全く写真を撮らなかったので臨場感もクソもありませんが…

 

この時期になると青物が隣接することで大物が狙いやすくるなるため、結構な数の釣り人になるサーフ。

なのでナブラと共に湧く、釣り人のウザさといったらありません。

なんせナブラと共に移動してくるので、広大なサーフなのに隣人との間隔が5メートル以内なんてこともありますし、人が魚を釣っているのに平気でクロスして投げてきたりします。マジです。

以前ボクはメジロとファイト中にクロスに投げられて、ボクのPEラインに相手のルアーが絡まって大変なことになりましたが、なんとかボクが自分で解いて、メジロも無事に釣り上げることができました。

解けたから良かったものの、下手したらPEラインがまるっとダメになっていましたし、クロスで投げるなんてまぁありえません。

たかが釣りですが、そうした人間にはボクは容赦なく怒るようにしています。

 

そんな経験から、ナブラが湧く時間には釣りはしないようにしているとの、同じサーフでも釣り人が少ないエリアで釣りをするようになりましたが、そんな釣り人地獄が終わるのがボクの印象だと大体3月あたりまでかな?4月になると釣れにくくなるのです。

そんなタイミングの先日、朝4:30に起きて、5:15ぐらいにはサーフに到着。

案の定、釣り人はいつも月から金まで毎日いると思われる常連のおっちゃんとボクの二人だけ。後から二人ぐらいきて合計四人ぐらいでした。因みにこのおっちゃんが魚を釣っているところは見たことがありません(笑)

この時期でも釣れている情報が流れると釣り人でごった返してしまいますが、人がいないってことは多分釣れてないんだろうな〜なんて思いながら、ダイワのセットアッパー125S-DRをキャスト。

これぐらいの時期になるとメタルジグよりもミノー系に反応が良くなる印象があるため、今時期出番が非常に多くなります。

ミノーで届く範囲にはベイトがちらほら。10cmも無いような小型のベイトです。

なんならちょっとモワッと水面に動きがある様子。

青物に食われてるのか?と狙ってキャストしてみるとヒット!まだ10投目ぐらい。

青物のアタリはいつもはロッドにダイレクトにガツン!とくるんだけど、この日はグーッと竿先が持っていかれるアタリ。

スローな感じで食ってきた感じです。

そして、ボクが使っているロッドはシーバス用のミディアムロッド。

なので引きを存分に楽しみながらやりとしていると…まさかのバラシ!

…ではなく、スナップあたりのリーダーが傷んでいたようで、スナップ付近で切れてしまいました(泣)

長年使ってきたルアーをロストしてしまいました、魚の口にルアーを残してしまいました(泣)

リーダーのチェックはキチンとしておかねばいけません。

サーフは思った以上に痛みますからね。

セットアッパー125S-DRが無いため、今度はsasuke 120 裂波を試してみるもモワッとバイトがある感じ。

フックにはベイトが刺さってくるほど、ベイトの数が多い様子。

レンジが多分もう一層下ってことで、メタルジグを試してみるも反応なし。

でもフックにベイトは刺さってきます。

今度はHARDCOREのHEAVY SHOT 65mmを投げてみるとこれがアタリだったのか?

見事上の写真のメジロが釣れてくれました。

 

 

普段メタルジグばかりを使っている方で、最近なかなか釣れないんだよな〜なんて人はミノーかシンペンを使ってみると、魚からの反応が激的に変わることがあるのでオススメですよ!

特に今時期。ボクの住んでいるエリアに限ってかもしれませんが。

ということで、多分2週間ぶりの早朝一時間の青物釣りは1バラシ1フィッシュでした。

 

夕方も釣れた

で、ベイトの気配を見る限り、こりゃ明日も釣れるぞ!と思い、友人を誘って翌日も行く予定をしましたが、天気予報はまさかの雨!

ってことで、同じ日の夕方にヒラスズキを狙いに磯へ行ってみました。

が、全くアタリなく終了…

雨が降ってきたし帰るかと思いましたが、折角ウェットやらサワーシューズやらまで履いてのフル装備。

朝釣ったサーフで再度青物はどうかと狙ってみると…

バーン!

釣れました。今度はメジロ70cm。

こちらもキッチンからで臨場感がありませんが。

とりあえず捌く時間がなかったので冷蔵保存です。

掛かりどころがあまり良くなく、異常に引きました(笑)

このサイズなのにファイト時間10分(笑)

まぁ敢えてドラグ緩くしてファイトを楽しんでいるところもありましたが、それにしてもよく引いた。

お陰でロッドを支えていた手が痛い。

引き心地は完全に「ブリきたー!」と思っていましたから。

そしてヒットルアーは、またHARDCOREのHEAVY SHOT 65mm。

この子、大活躍です。

かな〜り静かなサーフで明らかに釣れない雰囲気満々でしたが、ベイトを探して岸際のブレイクを回遊している感じでした。

朝も夕も岸際のブレイクでのヒットでした。

いや〜釣れなさそうな雰囲気でもやっぱりやってみるもんですね。

釣り開始してから15投目ぐらいでしたね。

もう一匹釣れるかな〜と思ってやってみましたが、その後続かず…

居ると思うんだけスレちゃった感じでした。

朝、夕ともに軽く小一時間釣りをしてそれなり釣果を得られて、この日は大満足で眠りにつきました。